水素水 効果なし セブンウォーター

水素水 効果なし セブンウォーター

hatena

 

水素水は効果なしなのか?

 

それとも効果なしではない、おすすめの水素水はなにか?

 

それについてはまず、水素水の効果がどんなことなのかをお話してからのが伝わりやすいと思いますが、まず私がおすすめな水素水を伝えますと、クオシアのセブンウォーターです。

 

その理由についてお話していきたいと思います。

 

水素水の効果は、水素が身体にダメージを与えている活性酸素を、無害の水に還元してくれることにより、活性酸素よりダメージを受けていた部分が回復することにより起こります。

 

つまり、顔に活性酸素のダメージ(シミやシワ)を受けていると、その部分が回復して人間本来の状況になるのです。

 

また、顔に効果が出てほしい場合でも、顔以上に足に活性酸素のダメージを受けている場合は、足に先に水素は作用します。

 

水素は身体のなかでダメージが大きい方から作用する優れものなのですが、狙って作用するようなやり方はありません。

 

そして水素水に違いってものはほとんどありません。

 

そもそも水素は気体ですので違いはありませんし、水素水とは「水素+水」なので水素水の違いってものは殆どありません。

 

美容に良い水素水として販売されているものは水素自体美容に効果的と言われていますが、それにプラスして水がシリカ水になっていたりしているのです。

 

ここでお伝えしたいことは水素に違いはないってことです。

 

ではなぜセブンウォーターがおすすめかと言うと、セブンウォーターは水素水業界でNO1高濃度な水素水なのです。

 

アルミパウチ水素水の平均水素濃度は1.6ppmぐらいで、最大でも3.0ppmぐらいです。

 

しかしセブンウォーターは特許技術を駆使して最大で7.0ppmの超がつくほどの高濃度水素水なのです。

 

水素が、身体の活性酸素を還元することにより、身体に良い効果が期待できるので、個人的には水素は多い方が良いと思っています。

 

それに、水素の研究をしている日本医科大学の太田教授の書籍「水素水とサビない身体」では0.8ppm以上の水素水がこのましいが、水素濃度は多いほうが良く効くってのがふつうですって書いてありましたことからも言えます。