9da9db1ed76c1dd89a487919383a0e4b_s

水虫(爪水虫)が発症する理由は、「感染」ってことがほとんどです。

この感染経路で一番多いのが「自宅での感染」なのです。

水虫(爪水虫)の人に聞いたアンケート調査結果では、家族にも水虫(爪水虫)の人がいるって方が35%もいました。

つまり、自分が水虫(爪水虫)だとかなりの確率で家族にうつしている、またはその逆で家族に水虫(爪水虫)の人がいるとかなりの確率でうつされているって状況です。

dollarphotoclub_79435876_r

では、家族に水虫(爪水虫)の人がいた場合って、もうあきらめるしかないのでしょうか。

 

それが意外に回避することができるのです。

毎日、夜に足を洗ってキレイに拭き取って乾燥させておけば、水虫(爪水虫)に感染する可能性はかなり減ります。

というのも、水虫(爪水虫)って足(や爪)に白癬菌がいる状態のことをいいます。

白癬菌は高温多湿の場所が好きです。

水虫(爪水虫)の人が家の中を歩いたり生活しいていると、アカが部屋中に散らばりますが、このアカの中に白癬菌がいます。

e1772cb6aac6cfeda16f80119cedbc90_s

白癬菌はフローリングの上に直接いたりすると短命になりますが、アカの中にいる白癬菌はわりと長く生き続けます。

それも高温多湿の状況だと数ヶ月から条件が良かったら1年以上も白癬菌は人から離れても生き続けます。

この白癬菌が生きているアカなどが付着して、白癬菌が自分の角質層まで入ってくると水虫(爪水虫)に感染した状況になります。

白癬菌が角質層に入り込むには、白癬菌にとって好条件の環境でも24時間はかかると言われています。

凄く早いですが、逆に言ってしまえば、毎日キレイに足を洗っていれば白癬菌は流されますので、水虫(爪水虫)にはならないってことですね。

なので毎日、清潔に洗うことを心がければ、家族に水虫(爪水虫)の方がいても、自分には感染しないってことになります。

爪水虫の自宅での治療方法やおすすめ薬は!?

9da9db1ed76c1dd89a487919383a0e4b_s

爪水虫の治療方法は!?3つの治療方法と薬の違いについて!』では爪水虫の自宅での治療方法やおすすめの薬の選び方などをまとめてあります。

自分の希望する治療方法はどれなのか?またそのメリットやデメリットはなんなのか?など確認するために見ていただければと思います。

爪水虫の治療方法は!?3つの治療方法と薬の違いについて!